4コマ漫画ブログ

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

アクセスカウンター

株リーMAN☆(管理人)

株リーMAN☆

Author:株リーMAN☆

最新のコメント

月別アーカイブ

相互リンク募集中☆

Amazon.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信用取引について[再再考]

儲かっている時は調子に乗りがちです。
私もダビンチを高値で安易に仕込んでしまいました。
今は儲かっているからまだ良いのですが、いつ暴落が来るとも限りません。

しかし最近の日本市場のような爆上げ相場は経験した事がありません。
いつか暴落が来るだろうとビクビクしていると何時の間にか株価は手の届かないところへ行ってしまってます。

まだ上がるの!?と思いながら参戦するとそれが天井だったり。
非常に難しいですね。
また、このような上昇相場はデイトレよりもスイングの方が儲かるのではないでしょうか。 私は信用枠を割りと全力で使い切ってしまうのですが、非常にリスキーです。

信用取引のリスクについては何度か記事にしたのですが、
今儲かっている時だからこそもう一度振り返ろうと思います。

以下の2つの項目に関しては絶対に守る必要があります。
「2階建ては絶対禁止!」
「委託保証金率30%台は絶対禁止!」

今のところ何とか守っているのですが、しばらくすると忘れそうになるので、
節目節目で何度も読み直そうと思います。

私の投資スタイルは、
「現物はアホールド、信用は短期売買」
です。
例えば、ある銘柄を信用で10株ほど購入し、ホールドします。
株価が上がったところで9株を返済し、その利益で残りの1株を現引きしていきます。
現引きしたらすぐにまた10株購入するのです。
それを繰り返すうちに現物株が徐々に増えていきます。

私はアセットを信用では1株持ってますが、購入単価は468,000円です。
現在の株価は688,000円。
22万も安く買えることと同じなのです。

※参考記事
『信用取引について[再考]』
スポンサーサイト

<< 普通のサラリーマンでも15年で2億円作れる! | ホーム | 12/12の損益(+346,886円) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。