4コマ漫画ブログ

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

アクセスカウンター

株リーMAN☆(管理人)

株リーMAN☆

Author:株リーMAN☆

最新のコメント

月別アーカイブ

相互リンク募集中☆

Amazon.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年04月の損益(-21万円)

2006年04月の損益です。

第1週 +08万円
第2週 -01万円
第3週 -31万円
第4週 +03万円

合計:-21万円
(4月の資産推移:412万円→391万円)

3月は+20万だったので、行って来いでした。
ダヴィンチが暴落している割には、大幅なマイナスにならずに済んだという印象です。

≪日本株のポートフォリオ≫
01.jpg


≪中国株のポートフォリオ≫
02.jpg


2006年4月28日現在

【日本ファンド】
元金:225万円
時価:372万円
(うち配当金:3,720円)

・フージャース(現物4株)
・ダヴィンチ(現物14株)

【中国ファンド】
元金:0円
時価:19万円
(うち配当金:0円)

・冠華国際(現物2000株)
・華翔微電子(現物4000株)
・中海コンテナ運輸(現物1000株)

合計:391万円
スポンサーサイト

4月第4週の損益(+3万円)

4月第4週の損益です。

04/24 -01万円
04/25 +18万円
04/26 -06万円
04/27 -05万円
04/28 -04万円
中国株+01万円

計:+3万円
(4月の資産推移:412万円→391万円)

今週は何気にプラスだったんですね。

04/28の損益(-4万円)

日経平均株価は4日ぶりに反落。
1万6906円23銭で3月28日以来1カ月ぶりの安値となった。
円相場の上昇や中国の利上げなど外部環境に不透明感が強まる中、輸出関連株中心に幅広く売られた。
主要企業の決算発表が相次いでいることに加え、大型連休前とあって買い手控え気分も強く、株価指数先物主導で荒い値動きとなった。
中国人民銀行(中央銀行)が27日に1年半ぶりの利上げを決めたことで、需要減退懸念の広がった建設機械や非鉄金属などの中国関連株にも朝方から売りが出た。


ダヴィンチも特に荒れることなく、地味に軟調でしたw

04/27の損益(-5万円)

20060427202621.jpg


ダヴィンチ暴落

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


いや全然嬉しくないんですけどね。。。

突如60000株(金額にしておよそ70億円)もの成行売りが出て、株価は暴落。一時はストップ安である116,000円をつけました。

118,000円で2株指値注文をしていたのでまさかの約定!
嬉しいんだか嬉しくないんだか。。。

その後株価は値を戻し、130,000円で引けました。

Yahoo!掲示板(4314)では「誤発注では!?」「インサイダーでは!?」と色々な仮設が飛び交っております。

真相は分かりませんが、60000株はちょっと異常だと思います。
明日はどうなる事やら。。。

[東京27日ロイター]
ダヴィンチ・アドバイザーズ <4314.OJ> が一時ストップ安に売られた。
後場に入って、大量の売りにストンと値を消したが、その後、急速に戻している。
市場では、誤発注があったとの見方が出ていた。
市場関係者によると、
「突如、約6万株、金額にして70億円強の売りが出てきた。通常では考えられない売買なので、誤発注だった可能性が高い」(準大手証券情報担当者)
という。

ブログのタイトル変更。

ブログのタイトルを、
『金持サラリーマンへの株☆』から
『株リーマンの日本株・中国株で金持ちサラリーマン☆』に変更しました☆

04/26の損益(-6万円)

日経平均株価は続伸。1万7000円台回復は3営業日ぶり。
急速な円高進行の一服などを背景にハイテク株が総じて高く推移し、日経平均を押し上げた。
大手銀行や証券、小売り、不動産など内需株は総じてさえない展開。


確定申告の還付金3万円を入金しました。
ダヴィンチ、フージャースは上値が重いですね。
明日、GWを前に手仕舞い売りで、さらに需給が悪化しそうな。。。
後場に盛り返すかもしれませんけどね。

最近は信用取引もせず、ほぼ放置状態です。
保有銘柄が軟調なうちは何も出来ないですね。。。

【追記】
受渡日で考えると今日がGW前(5/3)の最終売買日でしたね。
明日は思いのほか上がる可能性もあります。

ダヴィンチは信用二次規制ですか。
出来高が減るでしょうね~。
まあ、売りも買いも規制されるので、条件的にはフィフティ・フィフティだと思いますが、市場はマイナス材料と判断するでしょうね。

04/25の損益(+18万円)

今日はダヴィンチ、フージャースともに反発しました。

04/24の損益(-1万円)

フージャースがついに45万円台に突入です。

4月第3週の損益(-31万円)

4月第3週の損益です。

04/17 -11万円
04/18 +02万円
04/19 -05万円
04/20 -09万円
04/21 -06万円
中国株-02万円

計:-31万円
(4月の資産推移:412万円→388万円)

今週はかなり下げましたね。
でも信用取引を自粛しているので想定の範囲内で済んでます。

ダヴィンチが駄目駄目でした。
チャートの形も完全に崩れ、下降トレンドまっしぐらです。
次は11万を切ったら買い出動します(あまり買えませんが)。
空売りはなかなか出来ませんね。

フージャースも結構下げましたが、ダヴィンチに比べたら安定しています。
今日も前日比±0で引けましたし。

来週は投売りのクライマックスが見れるのでしょうか。

中国株の損益(4/21:-2万円)

初めて中国株を購入しました。

証券会社は内藤証券です。
特定口座に対応している中では一番手数料が安いです。
スクリーニング機能もあるので便利です。

PER10倍以下、配当利回り5%以上、10万円以下で購入可能の銘柄から3銘柄選びました。

買値より上がったのは冠華国際のみです。

【株リーMAN☆中国ファンド】
元金:0万円
時価:18万円(前週比-2万円)
(うち配当金:0円)

[保有銘柄]
冠華国際(現物2000株)
華翔微電子(現物4000株)
中海コンテナ運輸(現物1000株)

04/21の損益(-6万円)

ダヴィンチは今日も下げて130,000円で引けました。
一時は127,000円まで下げましたが、まあ想定の範囲内です。

私の中では不思議と悲壮感は漂っていませんので、
もしかしたら来週120,000円を切るかもしれませんね。
110,000円を切ったら想定の範囲外ですが。

04/20の損益(-9万円)

ダヴィンチは凄い下げでしたね。
最近の信用買い残の増加+信用規制を狙った意図的な売り浴びせのような気がしなくもないです。
おかげで今日の底値である132,000円で、6株購入する事が出来ました。
明日それ以上に下がるかもしれませんがダヴィンチはしばらく放置です。
フージャースは40万前半まで押したら買い出動します。

※今後、資産の詳細はプラグイン左側の「運用成績」の方で随時更新していきます。
基本的に日本株は毎日更新、中国株は週末に更新します。

04/19の損益(-5万円)

日経平均株価は続伸。

私の保有銘柄は冴えませんが。

【株リーMAN☆日本ファンド】
元金:225万円
時価:385万円(前日比-5万円

[保有銘柄]
フージャース(現物4株)
479,000円(前日比-8,000円

ダヴィンチ(現物6株)
145,000円(前日比-3,000円

【株リーMAN☆中国ファンド】(毎週末更新)
元金:0万円
時価:20万円(前日比±0万円)

合計:405万円(前日比-5万円

いちばん賢い中国株

いちばん賢い中国株
4331800849邱 永漢

廣済堂出版 2005-10-04
売り上げランキング : 191,240

おすすめ平均star
starQさんのマンガが面白い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

中国株二季報2006年春号

中国株二季報2006年春号
4434072684T&Cトランスリンク

T&Cトランスリンク 2005-12-26
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

04/18の損益(+2万円)

日経平均株価は大幅反発。前日の下げ幅をほぼ埋めた。

現金200万を日本ファンドに投入し、フージャースを2株買い増ししました。

【株リーMAN☆日本ファンド】
元金:225万円
時価:390万円(前日比+2万円

[保有銘柄]
フージャース(現物4株)
487,000円(前日比-4,000円

ダヴィンチ(現物6株)
148,000円(前日比+3,000円

【株リーMAN☆中国ファンド】
元金:0万円
時価:20万円(前日比±0万円)

合計:410万円(前日比+2万円

04/17の損益(-11万円)

日経平均株価は3営業日ぶりに反落。3月下旬以来の安値を付けた。
金利の上昇基調が嫌気されて不動産株が売られた。


久々に大きく下げましたね。
ダヴィンチを1株追加しました。
さらに下げるようなら、現金200万を投入するかもしれません。

【株リーMAN☆日本ファンド】
元金:25万円
時価:188万円(前日比-11万円

[保有銘柄]
フージャース(現物2株)
491,000円(前日比-24,000円

ダヴィンチ(現物6株)
145,000円(前日比-11,000円

【株リーMAN☆中国ファンド】
元金:0万円
時価:20万円(前日比±0万円)

現金:200万円
合計:408万円(前日比-11万円

4月第2週の損益(-1万円)

4月第1週の損益です。

04/10 -1万円
04/11 -1万円
04/12 +2万円
04/13 -3万円
04/14 +2万円

合計:-1万円
(4月の資産推移:212万円→219万円)

04/14の損益(+2万円)

【株リーMAN☆日本ファンド】
元金:25万円
時価:199万円(前日比+2万円

[保有銘柄]
フージャース(現物2株)
515,000円(前日比-2,000円

ダヴィンチ(現物5株)
156,000円(前日比+4,000円

【株リーMAN☆海外ファンド】準備中
元金:0万円
時価:20万円(前日比±0万円)


合計:219万円(前日比+2万円

04/13の損益(-3万円)

元金の200万を出金しました。
何だか最近おっかなくてしょうがないです。
「株リーMAN☆海外ファンド」を設立します。
日本株で得た利益を海外ファンドの方にまわしていきます。
海外ファンドは基本的に購入したら永久保有です。
まずは20万から始めます。

【株リーMAN☆日本ファンド】
元金:25万円(200万出金)
時価:197万円(前日比-3万円(20万円を海外ファンドに移行))

[保有銘柄]
フージャース(現物2株)
517,000円(前日比+2,000円

ダヴィンチ(現物5株)
152,000円(前日比-5,000円

[投資信託]
三菱UFJ:チャイナオープン(10,000口)
12,883円(前日比-59円

ドイチェ:インド株式ファンド(10,000口)
15,004円(前日比±0万円)

【株リーMAN☆海外ファンド】準備中
元金:0万円(日本株で得た利益を海外ファンドに移行する為、元金は0円)
時価:20万円(前日比±0万円)


合計:217万円(前日比-3万円

04/12の損益(+2万円)

日経平均株価は3日続落。
寄り付き前の外国証券経由の売買注文(市場筋推計)が連日の売り越しとなったことから、外国人投資家の日本株買いが細りつつあるとの見方が広がり相場の地合いが悪化した。


ダヴィンチを1株購入し、信用分は現引きしました。
中国・インドの投資信託はいったん解約します。

中国株は特定口座に対応している内藤証券にしようと思ってます。
インド株はやはり見送ります。

【株リーMAN☆ファンド】
資金:225万円
時価総額【420】万円(前日比+2万円

[保有銘柄]
フージャース(現物2株)
515,000円(前日比+5,000円

ダヴィンチ(現物5株)
157,000円(前日比+2,000円

[投資信託]
三菱UFJ:チャイナオープン(10,000口)
12,942円(前日比+41円

ドイチェ:インド株式ファンド(10,000口)
15,004円(前日比+110円

04/11の損益(-1万円)

日経平均株価は続落。
前日からきょうまで開かれた日銀の金融政策決定会合では、ゼロ金利政策の維持が決まった。


【株リーMAN☆ファンド】
資金:225万円
時価総額【418】万円(前日比-1万円

[保有銘柄]
フージャース(現物2株)
510,000円(前日比-1,000円

ダヴィンチ(信買4株)
155,000円(前日比-2,000円

[投資信託]
三菱UFJ:チャイナオープン(10,000口)
12,901円(前日比+43円

ドイチェ:インド株式ファンド(10,000口)
14,894円(前日比-103円

04/10の損益(-1万円)

日経平均株価は3営業日ぶりに下落。
ダヴィンチを信用で4株購入しました。

【株リーMAN☆ファンド】
資金:225万円
時価総額【419】万円(前日比-1万円

[保有銘柄]
フージャース(現物2株)
511,000円(前日比-3,000円

ダヴィンチ(信買4株)
157,000円(前日比-4,000円

[投資信託]
三菱UFJ:チャイナオープン(10,000口)
12,858円(前日比+287円

ドイチェ:インド株式ファンド(10,000口)
14,997円(前日比-1円

インド株(ADR)

インド株に投資しようかどうか悩んでます。
直接購入できないので、アメリカ経由で購入することになります(ADR)。
楽天証券で取り扱ってます。
以下の2銘柄を購入し、10年位放っておこうかな~。

サティアム・コンピュータ
株価:39.19ドル
PER:27.03
売上高:346億ルピー
前年比売上高成長率:36%
従業員:2万人
業種:ソフトウェア開発

タタ・モーターズ
株価:21.00ドル
PER:25.61
売上高:174億ルピー
前年比売上高成長率:31%
従業員:3万人
業種:自動車メーカー

4月第1週の損益(+8万円)

20060407170751.jpg

4月第1週の損益です。

04/03 +5万円
04/04 +4万円
04/05 -2万円
04/06 -1万円
04/07 +2万円

合計:+8万円
(4月の資産推移:412万円→420万円)

04/07の損益(+2万円)

日経平均株価は続伸。連日の年初来高値更新となった。終値で1万7500円台を付けたのは2000年7月11日以来、約5年9カ月ぶり。

ダヴィンチ、アセットMを売ったり買ったりで薄利。

信用取引の手数料が一律300円!

【株リーMAN☆ファンド】
資金:225万円
時価総額【420】万円(前日比+2万円

[保有銘柄]
フージャース(現物2株)
514,000円(前日比+4,000円

[投資信託]
三菱UFJ:チャイナオープン(10,000口)
12,571円(前日比+41円

ドイチェ:インド株式ファンド(10,000口)
14,998円(前日比+66円

04/06の損益(-1万円)

日経平均株価は急反発。3営業日ぶりに年初来高値を更新し、2000年7月11日以来の高値水準。国内外の機関投資家や個人が自動車やハイテク株など主力優良株を中心に幅広い銘柄に買いを入れた。

フージャースを2株手放しました。
ダヴィンチを2株、空売りして失敗。損切りしました。

信用取引の手数料が一律300円!

【株リーMAN☆ファンド】
資金:225万円
時価総額【418】万円(前日比-1万円

[保有銘柄]
フージャース(現物2株)
510,000円(前日比+1,000円

[投資信託]
三菱UFJ:チャイナオープン(10,000口)
12,530円(前日比+29円

ドイチェ:インド株式ファンド(10,000口)
14,932円(前日比+45円

04/05の損益(-2万円)

日経平均株価は続落。急ピッチな相場上昇に警戒感も高まり、次第に利益確定や持ち高調整の売りが増えた。
外国為替市場で円高・ドル安が進み、長期金利が上昇したことも売りを誘い、後場中ごろ過ぎに下げに転じた。


日本株はイー・トレード証券、
中国株・インド株は楽天証券にて運用する予定です。

[追記]
色々と調べていくうちに、インド株は既に割高な水準まで上がっている事が分かりましたので、投資は見送ります。
インド株(ADR)10銘柄の平均PERは34倍です。
投資信託はしばらく解約しませんが。
日本株・中国株をイー・トレード証券で運用する方向で再検討します。

【株リーMAN☆ファンド】
資金:225万円
時価総額【419】万円(前日比-2万円

[保有銘柄]
フージャース(現物4株)
509,000円(前日比-5,000円

[投資信託]
三菱UFJ:チャイナオープン(10,000口)
12,501円(前日比+238円

ドイチェ:インド株式ファンド(10,000口)
14,887円(前日比+399円

04/04の損益(+4万円)

日経平均株価は8営業日ぶりに反落。
不動産株が伸び悩むなど大引けにかけて内需株がさえない展開となったのが目立った。


初めて投資信託なるものを購入しました。
これは中国・インドの動きを見るためなので非常に小額での購入です。
実際に個別銘柄を購入するまでのつなぎです。

【株リーMAN☆ファンド】
資金:225万円
時価総額【421】万円(前日比+4万円

[保有銘柄]
フージャース(現物4株)
514,000円(前日比+9,000円

[投資信託]
三菱UFJチャイナオープン(10,000口)
12,263円(前日比+98円

ドイチェインド株式ファンド(10,000口)
14,488円(前日比-15円

04/03の損益(+5万円)

日経平均株価は7営業日続伸。2000年7月12日以来の高値を付けた。

今日も取引はありませんでした。
ダヴィンチは買い時を逃したかな?
インド株(ADR)は楽天証券で決まり。
中国株はどの証券会社にするか検討中です。

およそ6年ぶりの大相場ですが、こんな額しか儲けられない私は才能が無いのでしょう。。。

【株リーMAN☆ファンド】
資金:225万円
時価総額【417】万円(前日比+5万円

[保有銘柄]
フージャース(現物4株)
505,000円(前日比+13,000円

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。